つゆくさアルバム 2018

2月14日(木)
大縄大会(体育委員会主催)が開催されました
~息とココロを合わせてジャンプ!今回は教員チームも参戦!~

 2月14日に、昼休みの時間を利用して、体育委員会主催による「大縄大会」が開催されました。体育委員会からの呼びかけにより各クラスや部活動の仲間で7名以上のメンバーでチームを作り、事前のエントリー制で大会には8チームが参加しました。前日、前々日の昼休みに練習を重ねて、当日の大会に臨みました。今回は、教員チームが初めてエントリーし、9名の教員有志が一丸となって生徒たちに負けじと真剣勝負で挑みました。どのチームも、練習の甲斐あって、見事な縄裁きとスムーズなフットワークで、白熱した戦いが展開されました。制限時間5分の中で、連続して何回飛べたかを競った結果、上位3チームは以下の通りでした。おめでとう!

 第1位: 405回「天かす」チーム
 第2位: 376回「3の1」チーム
 第3位: 126回「映麗衣舞」チーム

  上位チームはほとんどノーミス、かつハイピッチで、レベルの高い戦いとなりました。惜しくも入賞を逃した他の5チームも息を合わせての団結力と持久力で大健闘しました。教員チームは、健闘むなしく最下位という結果でしたが、心地良い疲れと達成感に、笑顔があふれた楽しいひとときとなりました。入賞チームは、後日、生徒会より表彰される予定です。お疲れ様でした。